logo-mail

資料請求・
導入のご相談

セミナー・臨床情報など
Jeisys最新情報をお届けします

alert

掲載情報に関する重要なお知らせ

一覧に戻る
Johannes F. Dayrit, M.D(Jeisys Medical Inc.)

太田母斑治療(症例写真Tri-06)

トライビームプレミアムを用いた色素性病変治療(Tri-06)
Before:施術前/After:施術後(7回施術後)

本ページの情報は医師および医療従事者向けの臨床情報であり、臨床先施設の施術プランおよびその効果を案内するものではありません。

提供元情報

臨床提供医Johannes F. Dayrit, M.D

プロトコル

設定値Φ 4 mm, 8.5~9.0 J/c㎡, 2 Hz

関連製品情報

True Flat-Top Hatビーム採用 「トライビームプレミアム」

照射熱量50%でも2倍の反応効果が得られる独自技術RICH-PTP搭載のQスイッチYAGレーザー。Genモード搭載。

詳細はこちら

ご参考:臨床に用いた当社製品の日本における本製品の取り扱いについて

TRI-BEAM PREMIUMは未承認医薬機器に分類され、当社(Jeisys Medical Inc.)は医師の要請により輸出するものです。(医師の個人輸入)なお、同一の成分や性能を有する他の日本国内承認医薬品等はありません。安全性等に係る情報については、当該製品ページをご参照ください。